【 使い方 】《楽天市場》 お買いもの時 必須のコツ

スポンサーリンク
この記事がピッタリな人
  • 楽天市場で買い物をすることがある
  • ネットショッピングをすることがある
  • 日々のお買い物をよりオトクにしたい
  • 他人の買い物の仕方が気になる
スポンサーリンク

まずはじめに

我が家の買い物のほとんどは《楽天市場》です。
平均で毎月約40,000ポイント獲得しています。お買いもの総額が13~15万円になることが多いので還元率としては約30%といったところでしょうか。
YouTubeやブログでも楽天市場でのオトクなお買いもの方法についてはよく取り上げられていますので詳しい方も多いと思います。僕もたくさん勉強させていただきました。

その結果感じたこと、、、

「 めんどくさい。笑 」

やろうと思えばものすごくオトクを追及できてしまうのが楽天市場。
奥が深いのはいいのですが極めようと思うとめんどくさい。

そこで僕は自分の考え方のモットーを思い出す。
「 続かなきゃ意味がない 」「 使い勝手が良くなくきゃ意味がない 」
いくらオトクでも手間やめんどうすぎてはダメ。いくらカッコいい、オシャレでもコスパが良く実用的でなければダメ。

そう、今回の記事は
“ めんどくさがり屋の僕が続けられている還元率30%のお買い物のコツ ”
です。興味のある方は見ていってください。

お買いもののコツは7つ(時間はあまりかからない)

「 7つって多いなおいっ!! 」
って声が今にも聞こえてきそうです。(笑)
繰り返しますが 超めんどくさがり屋の僕ができていることですのでご安心を。

では順番に見ていきましょう。

棚卸し(時間はかかるが手間ではない)

効率よくポイントを貯めたいならば極力お買い物を楽天市場に集約させる必要があります。
以前の記事でも書きましたが我が家では基本的に生鮮食品以外は楽天市場およびネットショッピングで対応しています。
そのためにしていることは『 棚卸し 』です。

我が家の棚卸し表はこんな感じです。( ちょっと恥ずかしい )

いや調味料多いな(笑)

アプリの家計簿さえ続かなかった僕がたどり着いたのはこの『 棚卸し 』でした。

ここに至るまでの考え方は3つ。

  • ベストは尽くさない(続けられる範囲のことをする)
  • 必要なものはケチらない(生活の質を下げてまで節約はしない)
  • 無駄なものを買わない(必要なものを決める/ノープランの買い物をやめる)

でした。

我が家ではこの棚卸し表を冷蔵庫に貼っています。僕も妻も「 そろそろ在庫なくなりそう 」と気付いたものは各々のタイミングで棚卸し表に☑していき → 翌月まとめ買い という流れになっています。

購入日を決める(所要時間:1分)

楽天市場でのお買い物はこれが超重要。
ただしめんどくさがり屋の僕は【 イベント × 5と0の付く日 】で決めています。
イベントとは主に【 お買いものマラソン 】【 楽天スーパーセール 】を指します。

メインとなる【 お買いものマラソン 】はイベント期間内のショップ買いまわり合計数が10店舗以上になるとポイント最大獲得+9倍になるというものです。

月に1度は何かしらのイベントを行っていますのでそのタイミングを狙います。
なおかつ【 5と0のつく日 】です。この日はポイントが+4倍(表記は+5倍だがそのうち1倍は通常ポイントのため実質+4倍)となります。

たとえばイベントが9日~16日まで行っていたとするとそれに加えて5か0のつく日を狙いますので10日もしくは15日がお買いもの日となります。ただし売り切れやクーポンの関係もあり極力早い日を選びます。この場合は10日ですね。

この【 イベント × 5と0の付く日 】だけでポイント最大獲得+13倍を達成できるわけです。

SPU達成(無理はしない)

ご存知の方も多いと思いますが、
SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略称で簡単に言うと楽天のその他サービスを利用すると楽天市場での買い物をよりオトクにできるよ、というものです。
改悪などもありましたが現在僕のSPUは12倍です(最大16倍、今後改悪あり)

  • 楽天会員          +1倍
  • 楽天モバイル        +1倍
  • 楽天ひかり         +1倍
  • 楽天プレミアムカード    +4倍
  • 楽天銀行+カード      +1倍
  • 楽天でんき(5月末まで)  +0.5倍
  • 楽天証券          +1倍
  • 楽天市場アプリ       +0.5倍
  • 楽天ブックス        +0.5倍
  • 楽天Pasha       +0.5倍
  • 楽天TV(3月末まで)   +1倍

以上、合計12倍です。無理する必要はありませんがポイント還元を増やす根幹となるのはこのSPUです。青い下線を引いてあるところは必須SPUですのでまだの方はぜひ。
これだけで実質 楽天市場のお買いものは常に12%引き ということになるわけです。

先ほどの【 イベント × 5と0の付く日 】の+13倍と合わせれば、
すでに+25倍です。

各種エントリー(所要時間:1分)

楽天市場での買い物には事前エントリー必須なものが多いです。
イベントのお買いものマラソンも事前にエントリーしてからでないとポイントアップの恩恵は受けられません。以下の4点についてはエントリーしてからお買い物をしましょう。

  • イベント(お買いものマラソン、スーパーセールなど)
  • 勝ったら倍(楽天イーグルスやバルセロナなどの試合が勝った翌日は+1倍
  • マイカー割(車を登録しておくと+2倍~4倍←車がなくても登録できます。
  • ママ割(お子さんの登録で+1倍←子どもがいなくても男性でも登録できます。

クーポン獲得(所要時間:1分)

イベントのタイミングでクーポンが発行されます。
買う、買わないいずれにしてもクーポンは先に取れるだけ取っておきましょう。
数に限りがあるものもあるのでなくなる前に取得してからスタートしましょう。

楽天スーパーDEAL検索(所要時間:1商品につき30秒)

楽天スーパーDEALとはSALEと違い “ 安くなる ” のではなく “ ポイント大量還元 ” となるもののことを指します。すごいものだとポイント還元率50%というものもあり、購入金額の半分がポイントとして戻ってくるものもあります。

僕は棚卸し表でまとめたものをまずはこのスーパーDEALでオトクに買えないか検索します。
方法は以下です。

①【 楽天スーパーDEAL 】右横の矢印を押す

②TOPへ を押す

③買いたいものを検索してみる

と簡単ステップとなっています。ない場合もありますがまずはここで検索してみるといいと思います。

購入時はポイントサイトを経由(所要時間:1購入につき30秒)

僕はモッピーというポイントサイトを使っていますが他のポイントサイトでも有効なはずです。
ポイントサイトを経由することで楽天ポイントとは別に1%の還元を受けることができます。

モッピーはこちらから↓↓↓ここから登録で2,000Pゲット!?

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

SPUの楽天市場アプリ0.5倍とモッピーの1倍のポイント二重取りする方法もあります。
方法は以下です。

①モッピーを開き虫眼鏡マークで検索(会員登録がまだの方は無料でオトクなのでぜひ)

②ショッピングの総合通販を押す

③楽天市場を押す

④POINT GET!を押し楽天市場のサイトへ

⑤楽天市場サイトを下にスクロールし楽天市場のアプリを開く

この工程を踏むとポイント二重取りできます。
そして以下のように反映されます。

気を付けることは、
●すでに買い物カゴに入っているものは対象外になってしまうこと
●購入手続きは1回ごとに再度④の工程から行う必要があること

です。
ぜひみなさんもお試しください。

モッピーの登録はこちらから↓↓ここから登録で2,000Pゲット!?

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

注意事項5つ

最後に注意事項だけありますので確認してください。

 高価なモノの購入(5,000円以上)は相見積もり
→楽天市場が最安値ってことはないですし高価なモノの場合金額の差も大きくなりやすいので念のため相見積もりすることが望ましいです。
方法は以前の記事【 その他 】FPの僕が実践している “節約術” の中で紹介しています。

② ポイント獲得上限確認
→たとえばお買いものマラソンは現状7,000ポイント獲得が上限となっています。
1イベントで77,800円までのお買い物が最大ポイント獲得できる上限となっていますので買い過ぎには注意してください。

③ 買いまわり店舗数など確認
→お買いものマラソンの場合、10店舗以上の買いまわりで最大効果を発揮するので店舗を分けつつ購入しましょう。また1商品1,000円以上でないと1店舗としてカウントされないことも注意。

④ 送料確認
→価格の低いものには特に送料がかかる場合があります。〇〇円以上で送料無料というところが多いので無駄なものは買ってはいけませんが極力送料無料になるようにしましょう。

⑤ 獲得したポイントの使い道
→期間限定ポイントがかなりの割合を占めるため約1ヶ月で期限がきます。楽天市場で使用するともったいないので楽天ペイを使い消費しましょう。そうするとポイントも獲得できます。我が家が生鮮食品のみ地元のスーパーを利用する理由はここにもあります。
その他楽天でんきや楽天保険、楽天ひかりなど楽天サービスの支払いに充てることもありです。

以上です!!
サクッと書ける気がしてこのテーマにしたら結構長くなりました(笑)
参考になると嬉しいです!!

コメント