【 その他 】FPの僕が実践している “節約術”

スポンサーリンク
この記事がピッタリな人
  • FPがどんなことを意識して生活しているのか気になる
  • 節約がうまくできない
  • 節約が続かない
  • 余計なモノ買っちゃう
スポンサーリンク

4つのポイント

僕自身がお金のコトで実践していること
もちろんすべてをお伝えできるわけではないですができる限り伝えていく予定です。
今回はその1つとして “ 節約術 ” です。

僕が意識しているポイントは4つあります。

  • ポイント① できる限りクレカで支払ってポイントゲット!
  • ポイント② 固定費の見直し!
  • ポイント③ 基本的にインターネットで買い物!
  • ポイント④ 買うモノリストを作って仕組み化!

結構当たり前のこともありますが順番に解説します。

できる限りクレカで支払ってポイントゲット!

これはもししていない方はできる限りすべてをクレカ払いにした方がいいです。
理由はもちろんポイント還元があるからですね。
たとえばうちでは、
●家賃
●保険
●水道光熱費
もクレカで支払いをしています。クレカ払いできるものは増えてますからね。
また極力クレカは複数枚使わず1枚に集約させた方がいいです。(僕はポイ活で山ほどクレカと銀行口座ができましたがポイントを最大限ゲットしたらもう使いません)
ポイント管理しやすいですし、たくさん貯めることでのメリットがありますからね。

固定費の見直し!

これが節約をする上では一番大事です。
結局電気を細かく消すとか野菜を1円でも安く買うとかも大事ですが元々の金額が大きいものは節約したときの効果も絶大です。

たとえばうちでは、
●スマホ代
⇒ 今は日本通信で1,980円×夫婦2台で契約。楽天モバイルはサブ機で1台【無料】)
●Wi-Fi代
⇒ 今は楽天ひかりで1年無料期間中
●保険代
⇒ アパートの家財保険はチューリッヒで年間3,610円
自動車保険は現在楽天ですが次の更新でSBI損保へ変更予定(現在年3万円くらい)
生命保険は書いてしまうと勤務先がバレるので書きません(笑)すいません。
●電気代(今楽天でんき)
⇒ SPUの改悪があるので今後比較して変える可能性あり

あと住宅購入した人は住宅ローンをネット銀行で組むと金利が安くていいですね。
現在別で組んでいる人は借り換え検討してもいいと思います。支払い総額が数百万円単位で変わる可能性もあります。ただし借り換え時には諸費用かかるのでそこも含めて検討してください。
ちなみ日本で今一番金利安いのはジャパンネット銀行(そろそろペイペイ銀行に名前変わる)
もし自分が家建てるならそこですかね。au経済圏で生きてるならauじぶん銀行でもいいと思います。

基本的にインターネットで買い物!

僕の家にある家具や家電のほとんどはインターネットで購入したものです。

そこで培ったインターネットでの買い物の最強の流れは以下です↓↓↓

①本当に必要なモノか自問自答する(笑)
②店舗に現物を見に行く(テレビ買いたいなら家電屋さんに行ってみる)
③買うタイミングを見極める(ネットでもセールがある、月1くらいでやってる)
④「楽天市場」で商品検索+最安値検索
⑤それをもとに「最安値.com」で同じ商品を検索し、本当に楽天が最安値か調べる
→ポイント還元と送料も込みで比較するのがコツ!

このやり方をしていればぼったくりに遭うということは防げると思います。
また楽天市場での購入の際はポイントサイト経由で購入することをオススメします。購入金額の1%ポイントバックありますからね。
「おいおい、そうすると楽天市場アプリで購入するメリットSPU0.5倍の恩恵を受けられないじゃないか」と思った方は優秀です。
これ実は “あるやり方” をするとポイント二重取りが可能です。
やり方は超簡単。
①パソコンのブラウザ上からポイントサイト経由で楽天市場のサイトへ飛び、買い物かごに入れておく。
②購入手続きのみ楽天市場アプリから行う。

で二重取りが可能です!!覚えておくといいですね。

買うモノリストを作って仕組み化!

家具や家電などの大きな買い物以外もインターネットでお得に買いたい・・・
でも多くの場合〇〇円以上じゃないと送料無料にならなかったり、数百円のためにインターネットで買うのもなぁとなったり、何より買うモノってそれがなくなってから気付いたりしますよね。

そこで!!
我が家では『 棚卸し 』を毎月行っています。

いろいろなやり方(アプリで管理、カレンダーで管理)を試したんですがどれも続かず、今続いているやり方はものすごくアナログなところに行き着きました(笑)

それは、
お買い物リストをExcelで作成しA4コピー用紙に印刷
です(笑)

これが案外続いていてとても気に入っています。
12枚(12ヶ月1年分)印刷して冷蔵庫横に置いてあります。

基本的に買い物のタイミングは楽天スーパーセールやお買い物マラソンなので月1回は購入タイミングが訪れるので約1ヶ月間ごとに欲しいものをまとめ ⇒ 購入という流れになります。
たとえば「 そろそろトイレットペーパーがなくなりそうだ!」と気付いたらそのお買い物リストに☑を入れておく。すると次の購入タイミングでまとめて補充購入するという形です。

以前購入したモノが【どこで】【いくらで】【ポイント還元率何%で】なども別のExcelファイルにまとめているので、仮に条件が悪くなっていれば他を調べたり、そもそも新しいお買い得商品がないかは買うときに簡単に調べます。
基本的には買うものや店舗はあまり変えません。手間なので。継続のためにはシステム化と簡易化は必須項目です。

あ、ちなみにですが生鮮食品は近くのスーパーで買うようにしています。
理由は3点あり、
①何を食べるかは極力食材を見て決めたい
②冷蔵庫が小さくて買い溜めできない
③楽天の期間限定ポイントを消費したい

ということです。
何よりスーパーでの買い物ってなんか好きなので続けたいのです(笑)

以上、簡単ではありますがFPの僕が普段節約で意識していることでした。また書きます!!

コメント